世界初の『MUJI HOTEL』、深センに堂々オープン

1月18日、世界初の『MUJI HOTEL』が深セン市の新しい総合商業施設・深業上城にオープンした。

MUJI HOTEL オープン
MUJI HOTEL 深センがオープン
MUJI HOTEL オープニングセレモニー
挨拶をする松崎氏
MUJI HOTEL セレモニー
松崎氏(左)と深澤氏
MUJI HOTEL オープニングセレモニー
深セン市副秘書長の高氏

同日午前9時半から行われたグランドオープニングセレモニーには、株式会社 良品計画の松﨑 曉代表取締役社長をはじめ、無印良品のアドバイザリーボードを務める深澤 直人氏、深セン市政府及び深業集団関係者らが出席。テープカットを行うとともに、同日オープンを迎えた無印良品の店舗見学などを行った。

MUJI HOTEL オープン

MUJI HOTEL 設備

MUJI HOTEL 部屋

MUJI HOTEL ベッド

松崎氏は「本日、世界初の『MUJI HOTEL』を、私どもの無印良品の店舗、ダイナーとともに同時オープンできることを大変嬉しく思っております。開業までにご支援して下さった深セン市の皆さま、我々のパートナーであります深業様、そして無印良品に共感してご支援下さっている多くの中国のお客様に、良品計画社長として心より御礼申し上げます」と感謝の言葉を述べ、「『MUJI HOTEL SHENZHEN』の特長は、24時間MUJIのサービス、商品を体験していただくことで、併設致しました無印良品の店舗、そしてダイナーとともに、無印良品の世界観を圧倒的に感じていただけるものとなっていると思っております」とアピール。また、「ご宿泊されたお客様のご意見をフィードバックしていただき、そのご意見を商品開発に活かし、感じ良い暮らしの発展をさらに進めていきたい」と先を見通した。

MUJI HOTEL 設備

MUJI HOTEL 設備

MUJI HOTEL 設備

『MUJI HOTEL SHENZHEN』は、「よく歩き、よく眠り、よく整える」という無印良品の思いから生まれたホテル。全体のコンセプト及び客室内のデザインは良品計画、運営は深業上城のデベロッパーである深業集団の深セン深業酒店管理有限公司が行い、良品計画にはライセンスフィーが支払われる契約だ。

3階のライブラリー
3階のライブラリーには、650冊の本を用意

MUJI HOTEL トイレ

MUJI HOTEL ミーティングルーム
ミーティングルームは70〜130㎡の貸会議室を3室用意。可動式の壁を開け放つことで最大収容人数は200名になる
MUJI HOTEL ジム
ジムは小規模ながら、ロッカースペースとシャワー室を完備

MUJI HOTEL深セン

MUJI HOTEL Shop

『MUJI HOTEL』に併設されている無印良品の店舗は、中国で230店舗目(深セン市内では16店舗目、世界では881店舗目)、中国では上海と成都の旗艦店に次ぐ3番目に大きな店舗(売場面積1726㎡、世界では15番目)となる。2階&3階の2フロア構成となっており、ホテル同様、ショッピングでもゆったり過ごせるように設計されており、所々に休憩スペースや読書スペースが設けられていた。また、店内には中国の店舗では初の試みとなるメイクアップ用のテスターカウンターが設けられており(日本の大型店舗では導入済み)、こちらでは専門販売員が客からのメイクの相談などを受け付けるという。

MUJI HOTEL Shop
手前がメイクアップ用のテスターカウンター

MUJI HOTEL Shop

MUJI HOTEL 設備
エスカレーターには無印良品の新ビジュアル。ガラパゴス諸島で撮影された

『MUJI Diner』は上海に次ぐ2店舗目(世界でも2店舗目)で、“素の食”をコンセプトに土地の文化や習慣に沿った生活の知恵を料理で提案する。ホテル宿泊客は『MUJI Diner』で朝食(和・洋・中からひとつを選択)をとることができ、昼食はデリ形式(3、4品のデリ盛り合わせ、パスタセット、カレーセット)、夕食はメニューシートで注文するスタイルとなっている。夕食にはシェフおすすめのアペタイザー、スープ、サラダ、ステーキ、パスタなどが用意されている。席数はレストラン、バーエリア合わせて合計118席。2階に位置し、ホテルのレセプションロビー、無印良品の店舗からそれぞれアクセスが可能だ。なお、ホテル宿泊費には人数分の朝食代が含まれている。

MUJI DinnerMUJI DinnerMUJI Dinner

 

 

関連リンク
https://hotel.muji.com/shenzhen/ja/

ライター:飯塚竜二

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です